Blog日々のことなど

玄関のリフォーム

2009.01.31.

昨年末、お客様がご注文の打ち合わせにお越しになるということで、
その前日、主人が玄関のリフォームを(少しではありますが)進めてくれました。
玄関1.gif
リフォーム前です。
私達が越して来た時、1階の廊下は、フローリング板が相当傷み、
所々波うっているようなかんじで、歩くとミシミシ音がしました。
そこで、入居後すぐに杉のフローリング用の無垢材を購入し、
もともとの床板の上に貼って行きました。
写真でもお解り頂けるように、厚みが3㎝もありますので、
下の板の反りや傷みは、全く影響なくなりました。
主人が黒っぽくしたかったようで、炭で着色し、
クリアオイルを塗装してくれました。
そのまま一気にやってしまえばよかったのですが・・・
リフォームをしだすと、仕事の手が止まってしまうので
なかなかそういう訳にはいきません。
廊下のフローリング板を貼り終えた時点で一時中断。
しかし、玄関はお客様をお迎えする場所なのできれいにしておきたいし、
板に端がむきだしなので、つまづく恐れもあり、
二人とも気になって仕方なかったのですが、
なかなかまとまった時間が取れず、
結局1年半程、上のような状態で過ごしてしまいました。
玄関2.gif
リフォーム後です。
上がり框と敷板を取り付けました。
どちらも欅で、上がり框の方は柾目の通ったものを、
敷板は少し杢目のある耳付きの板を使いました。
玄関3.gif
やっとスッキリしました!
上がり框と敷板はオイルのみの仕上げです。
廊下のフローリング板との色合いがよい感じになりました。
他にも、下駄箱や玄関ドアや、色々作りたいのですが・・・
少しずつ、ゆっくりと進めていきたいと思います。